カルディでHB材料♪スーパーキングとスーパーカメリアは2kg袋、ライ麦粉(細挽)は400g袋、使ってみた感想

スポンサーリンク

カルディでホームベーカリー用の材料をいろいろ買ってみました。

HBは気軽に作れる事が一番だから、いつでも手に入りやすいことが大切ですね。スーパーで売っているカメリアで十分美味しいパンが焼けるけど、カルディにも粉類が売っているから試してみることに。

今回はカルディに売っているスーパーキング・スーパーカメリア・ライ麦粉についてご紹介します。

スポンサーリンク

カルディにはHBで使える材料がたくさん売っている。強力粉は2kg入り!

カルディには製菓・製パンに使える材料がたくさん売っています。強力粉・薄力粉・ライ麦粉・全粒粉など店舗によって取扱い数は多少違うけれど、私が買物をしているカルディ数店舗では基本の粉類がいつでも購入できます。

今回は、強力粉のスーパーキング、スーパーカメリア。ライ麦粉(細挽)を買ってみました。

カルディの強力粉はどれも2kg入りで大きな袋です(買ってから持ち運ぶのはちょっと大変!)

カルディ スーパーキング(2kg)シンプルな味でボリュームある山形食パンが焼ける

強力粉のスーパーキング、カルディでは2kg袋入りで売っています。

パッケージに「粗蛋白13.8%」と記載されています。強力粉はタンパク%が大きくなるほど釜伸びのするボリューム感あるパンが焼けます。

普通のカメリアが11%後半(11.8%位)ですから、スーパーキングはカメリアより伸びのある生地が作れます。

HBとはいえ、やはり強力粉の種類で味は大きく違ってきます。数種類の粉を試してみると出来映えや生地の柔らかさ・食感などご家庭でお好みが分かれると思います。

過去にもキッチンエイドでの手作りパンを作っていた時に富澤商店やクオカ(クオカ)のスーパーキングを試してきました。確かにスーパーキングは釜伸びが良く、同じ分量でも1つが大きめのパンが作れます。

我が家はわりとモチモチ&ふんわり&少ししっとりのパンが好まれるためスーパーキングで作ると確かに大きく焼けるけど、わりと軽めのパンになるため久しく買っていませんでした。

カルディのスーパーキングはどうかな?と思ってHBで焼いてみたところ、今までで一番山が大きな食パンが焼けました。

でも、やはり我が家は普通のカメリアの方が落ち着いています。生地のふんわり感としっとり感の程よさが出る粉の方が使いやすいかなと思いました。

大きくて軽い食感の山形食パンを焼きたい人はスーパーキングが向いていると思います。

カルディ スーパーカメリア(2kg)しっとり滑らかな食パンが焼ける

強力粉はもう1種類、スーパーカメリア(2kg)を買ってみました。

カメリアにスーパーがつくと違いは何だろう?と思いますよね。

パッケージに書いてある粗蛋白は11.5%。色が白くてキメ細かい口溶けの良いパンに仕上がるとも記載されていました。

普通のカメリアが11%後半(11.8%位)ですから、スーパーカメリアの方が釜伸びは少し弱いことが分かります。

HBでパンを焼いてみると、釜伸びはカメリアと同じくらい。でもカメリアよりしっとりした優しい口当たりの生地になりました。

ただし、使って分かったのは釜伸びは同じなのですが、なぜかスーパーカメリアで焼くとトップ部分が少し腰折れする(盛り上がってから少し沈む部分があった)感じが気になりました。

その分、生地がキメ細かく柔らかい証拠でもあります。でも盛り上がって少し沈む部分が何度焼いても片方だけなので、パンをスライスした時に山の部分が一部剥がれてしまう事が気になってしまいました。

口溶け良く繊細な生地に仕上がるのは確かです。

カメリアとスーパーカメリアは似ているけれど、ちょっと違いますね。よりしっとりした口当たりのよいパンがお好みならカメリアよりスーパーカメリアが合うかと思います。

カルディ ライ麦粉(細挽)400g、ドライフルーツとの相性が良い♪

HBでドライフルーツ(イチジク・クルミ・レーズン)を入れたライ麦パンが焼きたくカルディのライ麦粉(細挽400g)を買いました。

カルディのライ麦粉はドイツ産。とても細かな挽き具合でサラサラしています。

イチジクやクルミ、レーズンなどドライフルーツを入れる生地に使ってみた所、ドライフルーツとの相性がとても良いライ麦粉でした。

今まで富澤商店のライ麦粉しか使ったことがないため比較はうまくできませんがカルディの方が香りも味もシンプルのような気がしました。

ただし、HBでライ麦粉入りのパンを焼く時は配合と水分量に要注意です!

まず、ライ麦粉の配分を多くし過ぎると生地が柔らかすぎてベタベタになってしまいます。

試しに50%、30%で作ってみたところ50%は大失敗しました(涙)

30%でもちょっと水分量に気をつけないと生地が柔らかすぎて山形がきれいに出ません。

ライ麦粉を使う時はホームベーカリーのレシピ通りでまず試してみた方が良いと思います。私のように適当に試して1回分の材料をムダにする可能性もありますのでご注意を。

普通のスーパーにはあまりライ麦粉(細挽)は売っていない事が多いですから、カルディで気軽に買えるのは便利だなと思いました。

まとめ

パン作りが楽しくなると、ついあれこれ材料も試したくなりますが、まずは基本の材料で自分の好みのものを気軽に買って使ってみるのが一番ムダがないです。

私は過去に天然酵母パン教室に通っていた時に国産強力粉を数種類揃えて使っていましたが、家族は普通のカメリアで焼いたHB食パンでも喜んでくれることが分かってから材料は気軽に揃えられるものを買うことにしています。

ホームベーカリーは家族が美味しいと食べてくれるパンが簡単に焼けることが最大の魅力。

ネットで簡単に注文もできるけれど送料無料にするために沢山買いすぎるのは注意してくださいね。

今のHBは優秀ですから、いつでもどこでも気軽に買える材料で十分美味しいパンが焼けます。カルディは店舗がどんどん増えていますから小麦粉以外のHB材料も小量から揃えやすいです。

次の記事ではカルディで買えるHBの副材料についてもご紹介します>>

▼関連記事▼

【カルディ】メープル・ブルーベリー・キャラメルチップで食パンを焼こう♪ミックスコールで混ぜるだけ
カルディでHBに使う材料を買いました。 メープルチップ、キャラメルチップ、ブルーベリーチップの3種類。 パンやお菓子の材料が小量ずつ揃うカルディの「ママズキッチン」シリーズもよく使っています。手頃な価格と1袋が使い切れる...
カルディのキャラメル・メープル・ブルーベリーチップで甘いパンが焼けました
カルディで買ったママズキッチンの「キャラメルチップ」「メープルチップ」「ブルーベリーチップ」で3つの食パンを焼いてみました。 生地に混ぜてから焼くとジャムのように溶けだして、簡単にそれぞれの香りと味がする甘いパンやお菓子が作れ...
HBでチーズケーキ2回目、パウンドケーキミックスとHBで作ったカスピ海ヨーグルトを入れてみた!
ホームベーカリーで2回目のチーズケーキを焼きました。 前回初めて作ってみたHBチーズケーキは、いつもオーブンで焼いていた分量そのままだったせいか焼き上がった生地が柔らかく、焼きしぼみも大きく、味は美味しかったけれど見た目がイマ...