ホームベーカリータイム

ホームベーカリーで美味しいパンライフ♪MKのHBでいろんなレシピにトライ中

カルディでHB材料♪くるみ・ドライいちじく・フルーツMIX・抹茶パウダー・ココアパウダー

calendar

カルディでホームベーカリーに使える副材料もあれこれ買ってみました。

オリジナル製菓材料シリーズのママズキッチンの商品はHBのパン作りにも使える物が多いですね。最近はカルディオリジナルのドライフルーツの種類が増えています。

パンの副材料として使っているカルディの商品をご紹介します(※商品の賞味期限は昨年12月購入時のものです)

スポンサーリンク

ワインのお供にもHB材料にもぴったり「プラスワイン ドライいちじく」

■カルディ プラスワイン ドライいちじく(白) 250g

トルコ産の大粒イチジクを天日干しにしたドライフィグ。

果肉が程よい柔らかさでプチプチとした食感と自然の甘さがとても美味しいです。

プラスワイン ドライいちじく(白) 250g 【賞味期限:2018/9/12】


ワインのお供にもぴったりだけど、ホームベーカリーの材料としても使いやすかったです。カルディにはこの他にもオーガニックで小粒のドライフィグが売っています。

HBの材料ならこのプラスワンシリーズがリーズナブルでリピ買いしやすいです。私はコストコでもドライいちじく(白)を買って使っています。コストコの商品もとても美味しいですが、手に入りやすい点から比較するとカルディのイチジクの方に軍配あり(粒の大きさはコストコの白イチジクの方が大きくて甘みが強めです)

スーパーで売っているドライフルーツ類は意外に単価が高いため、ドライフルーツはカルディかコストコで買っています。

ライ麦粉を配合したり、くるみやレーズンと組み合わせてHBパンを焼きましたので別記事でご紹介します。

カルディオリジナル「ドライフルーツミックス」5種類のフルーツのバランスが最高!

■カルディオリジナル ドライフルーツミックス 245g

5種類のフルーツがバランス良く入っているカルディオリジナルのドライフルーツミックスは、見た目も色鮮やかで美味しそうで買ってみました。

フルーツミックスなら自分で適当に組み合わせれば良いかも?と思ったけれど、このフルーツミックスを使って焼いたHBパンがあまりに美味しく焼けてビックリ!

カルディオリジナル ドライフルーツミックス 245g

カルディオリジナルだけのことはありますね!

5種類のフルーツのバランスが良く考えてあると感心しました。

5種類のフルーツは、

アプリコット・レーズン・サルタナレーズン・グリーンレーズン・クランベリー

レーズンは3種類入っていて、それぞれ味や特徴が違うためHBでパンを焼くとバランスがとても良いです。自分で適当にドライフルーツを配合しただけではこのバランスはできないと思いました。

中でもアプリコットとクランベリーの割合が絶妙です♪

ヨーグルトやシリアルのトッピングとしても合います。

HBパンの具として入れると、アプリコットの酸味に加えてクランベリーがほんのり甘め、焼けたパンが色鮮やかで味も見た目もきれいでした。

HBで焼いたパンは別記事にて掲載します(記事アップ後にリンク貼ります)

カルディオリジナル 生クルミは食塩・油不使用でナチュラルな味♪

■カルディオリジナル 生クルミ 200g (食塩・油不使用)

この生クルミは「食塩・油不使用」です。

ドライフルーツは商品によって食塩や油が使われている商品が結構多い中、塩&油を使っていない点は評価高いですね。

実も割れが少なく、素朴でナチュラルな味だから、おやつにそのままパクパク食べても美味しいです。もちろんHB材料としても使いやすい分量。

カルディオリジナル 生クルミ 200g

クルミは米国カルフォルニア産。

オーガニックではありませんが、エグミが少なく食べやすい味です。

HBパンに入れる場合、レーズンや白イチジクと組み合わせる事が多いです。その場合1.5斤用に約30g~50gを使っています。

このクルミは美味しいのですが、我が家はパンだけでなくバナナケーキにもクルミを使うため消費量が多め。200gだとすぐなくなってしまうのが難点。そのためこのクルミを使い切った後はカルディで売っている大袋タイプのクルミを買って使っています。

■クレイン カリフォルニアくるみ フレッシュパック 454g

クレイン カリフォルニアくるみ フレッシュパック 454g

これはカルディオリジナル商品ではありませんが、窒素充填パックされていてフレッシュさを保てるパッケージになっている所も気に入っています。

コストコのクルミの方が単価は安いですが、普通のビニールパッケージのため保存の時に小分けにする必要があり食べきるまでに鮮度が落ちやすいです。私はカルディで売っているクルミの分量が程よく感じています。

好きな具材は多めにストックしておくと、食べたいパンもすぐ焼けてホームベーカリーも活用度がアップしますよね。

HBシュトーレンにぴったり♪フルーツフィリングとアーモンドスライス

■ママズキッチン アーモンドスライス 90g

■フルーツフィリング(洋酒漬け) 90g

アーモンドスライスとフルーツフィリングはHBでシュトーレンを焼くために買いました。私の使っているHBにはシュトーレン(イースト発酵菓子パン)を作れるメニューが付いています。

フルーツフィリングはスパイスが入ったドライフルーツの甘い洋酒付けです。パウンドケーキにも使いやすい小量パック。

フルーツフィリング 90g【製菓材料】

フィリングはカルディオリジナル商品ではありませんが、いつも買うカルディ店舗には一年中置いてあります。

洋酒漬けですが、風味だけ残っていてアルコールの味は殆どしません。オレンジピールとレモンピールが風味に深みを出してくれます。

アーモンドスライスはカルディオリジナル「ママズキッチン」の商品です。シュトーレン作りにアーモンドスライスは欠かせませんね。手頃なお値段で小分けパックのママズキッチンシリーズはHBパン作りで使いやすいです。

この2つを使ってHBでシュトーレンも焼きました。HBにおまかせでシュトーレンが美味しく作れてビックリ!

シュトーレンはイースト発酵菓子パンを作れるHBのメニューで焼いています。このコースでパンを焼くとパンとパウンドケーキの中間のような美味しい菓子パンが焼けてとても気に入っています。

ココアパウダーと抹茶パウダー、HBでアレンジパン作りに大活躍

ココアパウダーと抹茶パウダーはカルディ「ママズキッチン」の商品を愛用しています。

いつものパンや焼きっぱなしのパウンドケーキもココアパウダーと抹茶パウダーを生地に使うといろんなアレンジメニューが作れます。

■ママズキッチン ココア 100g(小)

ママズキッチンのココアパウダーはピュアココア100%。

パックは大(350g)と小(100g)の2種類があり、小さい袋を買っています。

ママズキッチン ココア 100g(小)

ホットココアやアイスココアも簡単に作れます。パッケージ裏面に「おいしいアイスココアのいれ方」が書かれてあり分量の目安にちょうどいい。

今は凝ったケーキは作りませんが、週末のおやつ用に焼きっぱなしのチョコレートケーキやパウンドケーキは時々作っています。そんな時にココアパウダーと抹茶パウダーがあると同じレシピでも全然雰囲気の違うケーキが焼けます。

パウンドケーキミックスに1割ぐらいココアパウダーか抹茶パウダーを加えて、チョコチップやレーズンをトッピングに混ぜて丸形で焼くケーキも美味しいですよ。

もちろん、HBパンの材料としても両方使いやすいです。

特に、甘系のHBパンを作る時に使っています。HBのシュトーレンコースとも相性が良くて両方利用する機会が増えました。

ママズキッチン 抹茶パウダー 15g(5g×3袋)

抹茶パウダーは5g×3袋入りだから計量不要!

ママズキッチン 抹茶パウダー 15g(5g×3袋)

HBのパンケースに粉と一緒に加えるだけでダマにならず深い緑色の発色もきれいで何度もリピ買いしています。

抹茶パウダーは国産緑茶が使われているんですね。

使ってみると分かると思いますが、本当に程よい発色で緑色の深みがとても美味しそうに見えるのです。シュトーレンコースにも食パンコースにも1袋(5g)がちょうど良い配合でした。

5gなら程よいお茶の苦みも感じられますし、レーズン・ホワイトチョコ・甘納豆など甘めのトッピングと合せると生地が引き立ちます。

ママズキッチンシリーズは、HBの材料として使える商品が多いですね。小分けで手軽な値段だから少し使ってみたい時もリピ買いしたい時にも程よいです。

まとめ

HBの材料は、いつでも気軽に手に入るものが便利です。

買いやすい材料だからすぐ作れるし、すぐ作りたい時に手に入りやすい。そうするとHBでアレンジパンをどんどん作れるようになり、HBの活用頻度もUP!

HBは食パンコースだけ使っても本当にいろんなアレンジ食パンが焼けます。私もHBを再導入しようか迷った時に「いろんなコースが付いている」点を重視しましがた、実際に使ってみると現在一番良く使っているのは食パンコース・やわらかパンコース・フランスパンコース・ヨーグルト発酵コースなどある程度限られた機能です。

食パンコースだけ使ってもアレンジパンはどんどん作れます。HBのパン作りは、手軽に購入できる材料・使い切れる分量のパッケージを使ってみるのも長続きのコツ。

カルディ店舗が近くにあれば、HBの材料がいろいろ揃います。ママズキッチンシリーズも製菓材料だからと思わずにHBパンにも使ってみて下さいね。

▼関連記事▼